FC2ブログ

自転車に乗れるように

イントラデイ・トレード
自転車に乗れるように TOP  >  未分類 >  5-27(水)

5-27(水)

恐ろしいことをやってしまった。

調子に乗って5銘柄も入ってすべて玉砕。
損切りもせず放置で、
マイナス1700ドル。

昨日、あれだけ下げたあとの今日だったので、
リバウンド上昇は、あって当然であり、頭に入れておくべきだったのではないか。

頭、3分ほどは下げが明らかに優勢と見えて、
選択もいいかげんなままに、
勢いで5銘柄も入ってしまった。

そして、逆行し、含み損が目の前で
どんどん拡大しても、損切りできずに反転を待つという、弱い心理。

何度も何度もあった、損切りを決断すべきとき。
損切りを守らず、仮に反転してもどっても、もうそれに意味は無い。

150ドル付近なら切れるが、
それを大幅に超える含み損になってしまったときに、
本来ならもっと、切ることが必要な状況なのに、

固まってしまう、反転する運に頼ってしまう。


トレンドが逆だと気付いたら、即行動しなければいけない。
すぐjに動かなければ。
損は拡大し、入るべき銘柄に入らなければ挽回もできない。

逆境に陥ったときに、その場で、すぐに少しでも
状況を良くするように行動する強さが必要なのだ。
スポンサーサイト



[ 2015年05月27日 23:40 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(2)
No title
昨日、あれだけ下げたあとの今日だったので、リバウンド上昇は、あって当然であり、頭に入れておくべきだったのではないか・・

と書かれていますが、それは結果論であって、それはわからないわけですよね。

それに指数と個別銘柄では動きが違うわけで・・

読み物としてせっかく面白く書かれているのにチャートや執行記録がないと、面白さは半減するわけで・・勿体ないと思います。

チェックシート通り、ルールに従ってカットロスすれば、損失が大きくならないようなトレード手法なのですから、機械的に淡々とトレードすることです。

感が得ている時間などないはずですからね。(笑)

頑張ってください。
[ 2015/05/29 20:07 ] [ 編集 ]
Re: No title
ハッチ先生、お世話になります。
アドバイスをありがとうございます。

たまに上手くいってしまうと、トレードに自分の裁量をさしはさむ
クセが、ついつい、ついてしまいます。。。

ブログのほうも、見ていただいて解りやすいように、がんばります。。汗
[ 2015/05/30 18:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL